乳酸菌のいろいろな種類について

kutiwarai

健康や美容のために、乳酸菌サプリメントを利用しているという人は多いようです。乳酸菌とは、微生物の一種で、糖から乳酸菌をつくりだす性質を持っているものです。漬け物や乳製品から摂取でき、人間や動物の腸にも一定数が存在しています。自律性を持たない、毒素を分泌しないなどの特徴を持っており、200種類以上の乳酸菌が存在しています。サプリメントでよく知られている乳酸菌が、乳酸菌シロタ株です。胃液や、胆汁などの消化液でも分解されづらく、直接腸内へと届く性質があります。

腸内環境を改善する効果がある、人気の乳酸菌です。KW乳酸菌は、ラクトバチルス属パラカゼイ菌とも呼ばれています。免疫のバランスを整える効果があるといいます。アレルギーの症状を緩和したり、免疫力を高めたいという人におすすめです。

プラズマ乳酸菌は、ラクトコッカス属ラクティス菌と呼ばれています。風邪や、インフルエンザにかかりにくい体をつくるため、免疫機能を向上させるという効果が期待されています。同様に、インフルエンザに対して効果が高いと言われている乳酸菌に、モラック乳酸菌があります。正式名称は、ラクトバチルス属パラカゼイ菌です。LG21乳酸菌は、ラクトバチス属ガセリ菌と呼ばれる乳酸菌です。ピロリ菌の働きを抑制する作用があり、他の乳酸菌と比べて、胃の中で長く生き続けるという性質があります。

L-92乳酸菌は、ラクトバチス属アシドフェルス菌と呼ばれています。免疫機能をアップさせることにより、アトピー性皮膚炎の症状を緩和したり、花粉症の症状を軽くする効果があると言われています。

このように、乳酸菌サプリメントに含まれている乳酸菌の種類は、さまざまなものがあります。いずれも乳酸をつくりだすことには変わりがありませんが、性質が少しずつ異なっています。自分の体質や、どんな症状対策に効果があるものを必要としているかで、適切な乳酸菌サプリメントを選択する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>