中性脂肪が高い人はコレステロールも高い?

中性脂肪もコレステロールの一つです。
ですから、中性脂肪が低いからといって油断は禁物です。
コレステロールが高い場合、高LDLコレステロール血症や高中性脂肪血症、低HDLコレステロール血症などがあります。
これらはいずれも、高脂血症になります。
つまり脂質異常です。
ですから、中性脂肪が高く、他が低いからといって安心はできません。
病院などで、検査結果を受け適切な指導を受ける必要があります。
場合によっては、薬の服用も想定されます。
このような状態になる前に、自分自身で対策することは可能です。
習慣的な運動などがあります。
習慣的に運動をする人は、宗でない人と比較して、肥満度や血中の脂質ははるかに良いからです。
また、タバコやアルコールを摂取する人も注意が必要です。
可能ならば、禁煙することが必要です。
また、適度なアルコールは健康を増進すといった研究報告もありますが、量が多い場合非常に不健康です。
特に大量のアルコールは脂質異常以外に、痛風の原因となる尿酸値が上昇します。
また、日常の食生活も重要になってきます。
肉ばかりの生活ですと、どうしても脂質異常がおきやすくなります。
肉以外にも魚を食べるようにすると、HDLの値を引き上げ健康的になってきます。
また、健康的な食事の代表である野菜も重要です。
毎日の食事で適切な野菜をとることは非常に重要で、健康になる第一歩でもあります。
定期的な運動+適切な野菜の摂取だけでも、血中の脂質はかなり改善されてきます。
このような生活を毎日続けるのは、かなりハードルが高くなりますが、一週間に2日でも3日でも行うことで随分と改善されてきます。
薬のお世話になる前に、自分である程度の努力をする価値はあります。
薬のお世話になると、どおしても甘えがおきるからです。
薬を飲んでいるから、これくらいの肉は大丈夫だろう。
薬を飲んでいるから、これくらいのお酒は大丈夫だろう。
薬を飲んでいるから、これくらいの運動不足は大丈夫だろう。
ということになり、結局は自分で努力しなくなることが多いからです。
できることから、始めるのが大切です。

LDLコレステロールを下げるには???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>