水素風呂が支持されている秘訣

bidha2_s

活性酸素はさまざまな病気や老化、肌トラブルの原因になってしまいます。その活性酸素を除去するものとして注目されているのが水素です。水素が多く含まれている水である水素水は飲料用として販売されており、口から体内に取り入れることによって水素を摂取することができます。

水素水は効率的に摂取することができますが、水素を入れた風呂も効果的だとされています。

水素の分子は非常に小さいため、ほかの物質では入ることのできない細胞の隙間まで入っていくことができます。そのため、水素の入ったお風呂に入浴することによって、水素が皮膚から吸収されて肌の奥にまで浸透させることを期待することができるのです。また、水素は空気中に逃げやすい性質を持っているので水素水で飲む場合は早めに飲む必要がありますが、水素風呂の場合には逃げる水素を口からの呼吸によって取り込むことができます。

このように肌の内部の細胞まで浸透させることのできた水素は、肌の奥から活性酸素に働きかけることができるため活性酸素が原因となっているシミやシワ、くすみなどを改善していくことができるといわれています。ほかにも、乳酸を抑制して代謝を促す作用もあるため疲労回復にも繋がり、血管を拡張する作用もあるため冷え性や体温を上げたいとき、動脈硬化や脳梗塞を治療、予防したいときになどにも効果的です。

水素風呂を作るためには機械で水素を発生させて水素風呂を作る、炭酸カルシウムを原料にした入浴剤で作るなどの方法があります。また、水素が含まれている温泉もあるため湯治にはおすすめです。
通常の入浴でもリラックス効果や温熱効果などを期待することができますが、水素の力によって通常の入浴よりも高い効果を期待できるのが水素風呂です。がんの温熱療法や皮膚病の治療方法に推進している病院もあるほどで、飲むだけではなく効率的に水素を取り入れたいという場合には、手軽な方法としてお風呂に水素を入れることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>